FC2ブログ

食事というもの

新社会人として
働き始めた会社での
社内食堂。
(ええ…かなり昔のお話です/笑)


べべさんにドキドキしながら電話した、場所でもあります☆


此処で、日替わりの手作りの食事が提供されて、
社員皆同じものを食べます。
社長さんも会長さんも。


拘りの醤油とか、調味料とか、そういうことでは無くて、

毎日毎日、二人のおばさんが、一生懸命作ってくださる料理が本当に美味しい。

ここで、好き嫌い(食わず嫌い?)を沢山克服できた気がします。

あ、納豆と
ゴマ豆腐は残念ながら
この時もどうしてもダメだった!
高野山から取り寄せてくださった本格的なゴマ豆腐
…今なら平らげてしまうでしょうが(笑)
時々食べたいなぁ~
って思い出します。


体調が悪いときには
内線で
今日は食事が食べられないので…と連絡します。


私の仕事が一段落する頃を見計らってか、
おばちゃんから内線がかかってきて、


「おかゆ作ったから、食べにおいで…」


泣くのを堪えながら
食べた記憶があります。

どんなに嬉しかったか。



しばらくして
1人のおばちゃんが辞められる事になり、
一時的に、
仕出しのお弁当が
私たちのお昼ご飯になりました…

食べるには食べたけども、なんでこんなにも美味しくないのか(--;)
びっくりした記憶が。
今ならその理由が
分かりますよね…。


想って作る事こそ。


簡単なことでは
無いかも知れないけれど

おばちゃんのつくってくれた
おかゆを食べた
あの時の気持ちは
ずっとずっと
忘れないでいようと
思うのです。

スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター

プロフィール

breath16

Author:breath16

あなたのページにも
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク