スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さくら

moblog_15ba7763.jpg
ちょうど通りかかった
氷室神社の枝垂桜がとてもキレイに
咲いていたので、
ちょっと寄り道(^.^)
moblog_43f65bbd.jpg
例年よりすこし早く開花したようです♪
スポンサーサイト

奥丹波 木桶仕込

夏・秋・冬を越して、
春を待つ、今日、
出来上がりました♪

moblog_5a94309f.jpg

古跡さん家の
有機栽培 山田錦100%で造った

純米吟醸酒 木桶仕込み

山名酒造さんでの
最後の作業は

moblog_cc91907e.jpg

持って帰る本数ぶん、自分たちで
1本1本
瓶詰と栓打ちをしました。
moblog_b9393845.jpg

そして、
各自つくってきたラベルを貼ります。

moblog_416da3f5_20130310170827.jpg
圧巻ですね!
しかも、レベルが高いです!とのお褒めの言葉。
うん、うん。
すぐにでも商品になりそうなラベルが揃ってます。

それぞれ、コンセプトも発表し
こちら、
山名酒造さんのラベルを手にした社長さん。
社長さんが書いた”桶”の字が。
moblog_7634df62.jpg

つづいては、
細見さんのレクチャーで利き酒を。
moblog_267e8791_20130310170458.jpg
前回までは5種類だったのが、
今年からは3種類と、易しくなったそう。

とはいえ、利き酒を置いた
2つのテーブルを
行ったりきたり、
あれれ?A?2番??ん???

早々と回答を提出した
子供たちは香りと色だけで
同じ日本酒がどれかを当てていました。
いいコメントが出ていたようで、
将来が楽しみかもですねー。


続いて、ラベルコンテストの審査(!)と
利き酒の採点を待つ間は、
試飲を兼ねた、お酒と
お昼ご飯のお鍋を
みんなでいただきます。

ドキドキの利き酒の結果は
3人とも満点!(^^)!


そして、ラベルコンテストの
発表です☆

山名さん賞、細見さん賞の商品はなんと
米俵☆☆
moblog_83bd059d_20130315101040.jpg moblog_d26852cc_20130315101043.jpg
重みのある賞品です♪

お友達が〇〇さん賞いただきましたv
なぜか、賞品は缶ビール(笑)

みんなで1年かけて参加してきた
交流会の感想を発表したり、
記念撮影をして、
名残惜しい中、電車の時間が近づいてきました。

田植えも稲刈も初めてで、
もちろん杜氏さんと一緒に
蔵の中で作業するなんて
初めての体験でした。

特に神の聖域に立ち入る
あの不思議な感覚は
きっと忘れられないとおもいます。


同窓会したいねーって
会話も飛びつつ、

この山名さんとの交流会が
来年で10周年とのことで、
何か楽しいことを思いつかれたようですよ。

私たちの会で終わってしまわずに
ホッとしました!!

わーい、楽しみ。



4回に渡ってお世話していただきました
スタッフの皆様、
古跡家の皆様、山名酒造の皆様
ほんとうにありがとうございました!


参加の皆さんもお疲れ様でした♪
どの組も皆勤賞なのは珍しいらしく、
どれだけお酒がすきなのかがバレちゃいますね。


ぜひぜひ再会できますように。

陶芸教室

moblog_039b6a97_20130315100524.jpg
またまた陶芸教室に
お邪魔してきました。

仕上げの半分以上が、先生の魔法の手で。
おぼつかない茶碗の形が
みるみる ええ形になっていきます。

行く途中でお昼ご飯を調達して、
ai popopopo ちゃんの器に盛って
出していただきました。

moblog_f28ab640_20130315100528.jpg

この器も素敵!
moblog_4798ffb2.jpg

前回釉薬をかけた
器が仕上がっていました。
ちょっとふんわり色が可愛いでしょ♪
花びらと雲が器の底に現れます。
moblog_5ea9b7c9.jpg

櫓仁さん 3周年

moblog_b10d8d95_20130315100526.jpg 櫓仁さんの3周年特別コースに
行って参りました♪

moblog_e1fc7032.jpg moblog_0cb8449c.jpg
いつも凄いですが、
今回はもっと凄い!です。
moblog_8ebc1606.jpg
ウニを追加してもらった
造りの盛り合わせ♪
moblog_c07253f9.jpg
写真見返してるだけで、
また食べたくなりますねー。
moblog_ea33c513.jpg


moblog_bd13cfad.jpg moblog_a322d801.jpg
もう少し、お酒が飲みたくて、
単品メニューを追加。

moblog_382629a8.jpg moblog_956e3ac0.jpg

ずっと満席だったようで、
予約が取れてよかったー。

丹波へ3

5時半に起床して
雪のちらつく中、
山名酒造さんに到着しました。
moblog_925495a7_20130221133736.jpg


moblog_61dcb93c_20130221133919.jpg
山名さんの酒かすで作ったかす汁と有機米の
朝御飯をいただきます。
ごはんもつやつや。美味しい~。
暖まった所で・・・早速蔵の中へ。
moblog_199d3a20.jpgmoblog_7bb0a9e3.jpg 
仕込みが始まる時間に
合わせて
お米をむします。
私たちが蔵の中に入って程なく、火を止めたのかな?シュポーとてっぺんがヘコみました。

そうして蒸し上がったら、今度は冷ましながら
移動させて、
人の手で仕込みのタンクまで運びます。
この作業、杜氏さんも
社長さんも、
颯爽と行うのですが
(そりゃそうです。プロです。しかも温度が大事!)
私たちも手伝わせていただきました。

簡単なようですが、
途中の細いスロープは
上がるのも下るのも
怖々。無理無理。

同じ作業の繰り返しのようで、
女性が運ぶ番となると
察して、少ない量にと
調節してくださる。
しかも、
もたもた運ぶ事で
緻密な温度管理が台無しになったのでは?と
心配したら、
次の行程で、
きっちり修正するから
大丈夫!と

どこまで男前な仕事なんだー。と惚れ惚れです。
moblog_e179e9c4_20130221135122.jpg moblog_b303ff18.jpg moblog_36774927.jpg

大事なお米を運ぶ
緊張感は半端ないけど、蔵の中で、
杜氏の方々と
お酒造りに
少しでも携われたのは
貴重な体験でした。

神様が祀ってあり、
どこか、信じる心というものを持っていないと
もの作りは出来ない。

気を抜くと
大ケガにも繋がる
仕込み作業。
蔵の中は、何か
大きなものに
守られているのかも
知れません。

おコメの生産者、
古跡さん家族も
いらして、米粉のクッキーを差し入れしてくださいました。

美味しいクッキーや
おにぎりをいただきながら、
ビデオで酒造りの行程を教えていただきます。
moblog_c4f35589.jpg

部屋には、沢山のお酒のラベルが置いてあって、
なじみのお酒のラベルも。
次にこちらをおとづれるときには、
自分たちで仕込み(の、ほーーんの一部を手伝った)
お酒の試飲と自作ラベルを貼ってもらって
譲ってもらうのだそうです。
お鍋も用意されているとかで、楽しみ~。

moblog_0d4369e1.jpg

現地解散後、私たちは
次の予定まで、お店の中を見学させてもらいました。
丹波のお勧めのお店を
紹介して
いただいたり、
作家さんの
情報交換させていただいたり。
なんだかワクワクです。
moblog_2707e6fa.jpg
そしてお昼ごはんのお店は
社長さんもお馴染みとのことで、社長さん自ら
車で送ってくださいました。わぁ~お忙しいのにすいませんっ!


そばんちさん

moblog_959d2dd9.jpg

moblog_7a83625e.jpgmoblog_e5bc26d8.jpgmoblog_4eb4cb4e.jpg

moblog_62f99815.jpgmoblog_058b979f.jpg

そば三昧コース。

もちろん山名さんのお酒も頼んで、
2時間程のんびり。
こんなに沢山の種類の
そばが楽しめるとは♪


こんどは大将が、駅まで送ってくださいました。さらに感激。
大将、また次なるお店展開も想定されているそうで、
ほんと次に来たときにはそれも楽しみですねー。
満喫したあとは
大阪まで電車で爆睡するだけ。

2日間、ありがとうございました。

FC2カウンター

プロフィール

breath16

Author:breath16

あなたのページにも
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。